風呂敷の(株)山藤です。丹後ちりめんの産地から皆様へ心を込めてお届けします。正絹丹後ちりめん風呂敷地・風呂敷製造販売。

風呂敷の山藤織物工場
重目の風呂敷-山藤織物工場
14色揃ってあなたの好みの色が選べます。 風呂敷の山藤織物工場 風呂敷

現代でも、やっぱり風呂敷の王様は、ちりめんの風呂敷で、その中でも、重目の風呂敷は、どっしりとして風 格がある・・・ 儀式用としても、大事な方へ贈り物を持参するときにも、やっぱり欠かせないもの・・・ですよね! いれていただきたい。  

そもそも、風呂敷という名前から推しはかると、 江戸時代に風呂屋が繁盛したころ 湯具や衣類を持ち運んだり、入浴中に衣類を包んだりするために使われたとか、いやいや、それ以前にも平包みといわれ、 平安時代から、優雅に包む風習はあったとか・・・ 時代は移り変わり、人々の風習は少しずつ変化し、 明治時代にちりめんの風呂敷が流行し、 おしゃれな女性の持ち物になったそうです。 風呂敷の山藤織物工場 風呂敷
重目の二尺巾(72cm巾)利休色の風呂敷を使い、 お使い包みで、1辺25cmのお重箱をつつんでみました。

色見本

   サクラ       藤色         金茶       若竹        グリーン


         ア ップ画像



さて、今回、風呂敷がお好きで、山藤のホームページにお立ち寄り下さったあなたに、
正絹重目丹後ちりめん風呂敷を、お求めやすい価格で、お届けいたします。
”ちりめんの風呂敷”なんて、とても高くて・・・”なんて思っておられるかたに、朗報です。

中巾(約45cm巾) 15色:3,240円
二巾(約68cm巾) 5色:6,480円
二尺巾(約72cm巾) 12色:7,560円

がんばって色見本を作りましたが、本物の美しさにはかないません。どうかご了承ください。
 各色生地の在庫につきましては、こちらのページをご覧ください。

色番 1.紫
2.紺色 3.鉄紺色 4.グリーン
色見本
重目の風呂敷 紫
重目の風呂敷 紺色
重目の風呂敷 鉄紺色
重目の風呂敷 グリーン
色番 5.金茶 6.利休色 7.レンガ色 8.朱色
色見本 重目の風呂敷 金茶
重目の風呂敷 利休色
重目の風呂敷 レンガ色
重目の風呂敷 朱色
色番 9.ピンク 10.水色 11.グレー 12.桜色
色見本 重目の風呂敷 ピンク
重目の風呂敷 水色
重目の風呂敷 グレー

色番 13.藤色 14,紅緋色 15.若草 16,古代紫
色見本 重目の風呂敷 藤色
重目の風呂敷 紅緋色
重目の風呂敷 若草色

ß

全部 で16色。
グ リーン色は、他より落ち着いた感じでちょっと渋く、 朱色は、平安神宮の鳥居のように、鮮やかで、 存在感のある朱色です。
また、新色の 紅緋色は、落ち着いた中に鮮やかさを兼ね備えた とても美しいオレンジです。
同じく新色の若草色は、新緑のさわやかさとともに 落ち着きを感じさせる色合いで、喜び・哀しみの両方に使っていただける色 です。

ご注文はこちらからどうぞ
山藤織物工場オンラインショップ

お問合せは
山藤織物工場オンラインショップ

担当:山添明子(メールはこちらへ)

こちらのページの風呂敷のご注文は、ショップから、もしくはお電話・メールでもできますが、
pdf注文書pdfの注文書
こちらのpdf注文書をダウンロードし、記入してからFAXしていただくこともできます。